サバの水揚げが絶好調!アツい!缶詰フランチャイズ!

サバの水揚げが絶好調!アツい!缶詰フランチャイズ!

  • はてなブックマークに追加
  • Googleプラスでシェア
  • Pocketでシェア
  • LINEで送る

サバの水揚げが絶好調!アツい!缶詰フランチャイズ!

海に囲まれているこの日本列島。その地形だからこそ太古の昔から自然と日本人は漁業を営み、食卓には魚が並ぶ魚食文化の国である。
そんな、魚食文化とフランチャイズの関係性について見ていきましょう!

日本人1人当たりの魚介類供給量は主要国中なんと1位

水産庁の調査によると、1人当たりの食用魚介類供給量は、人口100万人以上の国の中でなんと世界1位!
ちなみに、2位がポルトガル、3位が韓国という結果となっています。
日本人1人当たりの魚介類供給量が1位という理由には色んな背景があるかもしれません。
例えば、お正月や成人式・結婚式といった祝い事や地理的背景、寿司文化などあります。こういった背景があるので日本人1人当たりの魚介類供給量1位というのも納得できます。

今年は大漁!?サバの水揚げ好調で売上高5割増!

コンビニ業界初!ファミリーマートがフィットネス事業へ参入!

日経新聞によると、巷ではサバの缶詰が飛ぶ様に売れている様です。この背景には、安定した栄養価・価格があり、大手水産会社の売上は前年を3〜5割上回り、年内にはカツオの缶詰を抜き魚介系缶詰で2位に浮上する勢いがあるとのことです。

5chユーザーの反応
  • ・魚のなかで郡ぬいてうまいとおもう
  • ・サバ缶サバ缶サバ缶!サバ缶を食べるとー
  • ・業務スーパーで98円で売ってるね。
  • ・タケノコとサバ缶の味噌汁はウマい。
  • ・DHCが豊富だもんな
  • ・缶詰は久しぶりに食べるとうまい

などといった盛り上がりをみせています。

缶詰フランチャイズにもチャンス!?

コンビニ業界初!ファミリーマートがフィットネス事業へ参入!

数あるフランチャイズの中には缶詰バーなどといった少し変わったフランチャイズが存在します。
ある缶詰バーのシステムはお客が棚から好きな缶詰を選びカウンターで支払うシステムとなっています。
カウンターで支払う居酒屋システムは、英国風パブHUBでお酒を注文して席に持ち帰って飲むところが似ています。HUBはこのシステムで2次会のお客さんら(サクッと飲むお客さんらも)をスムーズに呼び込むことができ18期連続の増収となっています。
おそらく缶詰バーも2次会のお客さんを囲い込むには良いビジネスではないでしょうか。
また、2章で挙げましたサバの水揚げ好調によるサバ缶の売上高について、市場に出回るサバ缶が多くなるかもしれません。おそらく、これにより仕入れ値も安く抑えられ利幅がとれるチャンスではないでしょうか。

まとめ

太古から続く食魚文化。魚の摂取が多いほど寿命も比例して伸びているとの研究結果が出ています。
健康を意識されたお客さんからも缶詰フランチャイズは需要があるかもしれません。
筆者からは、FC mediaに協力してくれる缶詰バー企業様や掲載希望企業様が来てくれることを祈るばかりです。笑

フランチャイズ特集

人気のフランチャイズ TOP5