居酒屋特集

居酒屋特集

  • はてなブックマークに追加
  • Googleプラスでシェア
  • Pocketでシェア
  • LINEで送る

居酒屋経営でフランチャイズに加盟するメリットとは? 成功のポイントを知ろう

フランチャイズで経営に乗り出したい!と考え始めたときに、選択肢の一つとなるのが居酒屋フランチャイズです。飲食店のフランチャイズの中でも客単価が高く、利益率が良さそうに思える点も魅力的。そこで今回は、居酒屋のフランチャイズ経営の特徴や、知っておきたいポイントについて紹介していきます。

居酒屋経営、フランチャイズに加盟するメリットとは?

さまざまな業界の中でも、飲食業界は特に入れ替わりが激しい業界として知られています。毎日の生活の中、身近にある飲食店をそっと観察してみてください。「あれ? あのラーメン店は去年開業したばかりなのに、もう廃業してしまっている」なんて思った経験はありませんか? 飲食店経営では、このような事態は日常茶飯事です。固定客がつかなければ、すぐに業績は悪化してしまうでしょう。一度「お客さんが入らないお店」というイメージを抱かれてしまうと、立て直しは非常に難しくなります。

居酒屋経営においてもそれは同じこと。そしてこうしたリスクこそが、フランチャイズに加盟する最大のメリットにつながります。最初から経営のノウハウや知名度を持っているフランチャイズであれば、固定客がついた状態で経営をスタートさせることができます。売り上げの中からロイヤリティを支払う必要がありますが、経営の安定化を目指せます。

また、自分の手で独立・開業しようと思うと、経営以外にも、調理や接客、さまざまな勉強を一から自分で行う必要があります。居酒屋フランチャイズの場合には、本部で勉強できるケースが多いのも魅力だと言えます。

成功するかどうかは、本部選びが鍵

メリットも大きい居酒屋でのフランチャイズ経営ですが、本部選びで失敗すると、成功が難しくなってしまうので注意しましょう。いくら優れたノウハウを持っていても、ロイヤリティが高すぎれば、オーナーの手元に残るお金はごくわずかになってしまいます。

居酒屋経営をしたいと思ったときには、厳しい目線でさまざまな本部を比較検討してみてください。開業費用としてどれくらいの費用が必要となるのか、どれくらいの利益が見込めるのか、また本部からどのようなサポートを受けられるのかなど、検討するべきポイントは数多くあります。

成功を収めれば、店舗を増やしていくことも可能!

居酒屋特集

競争が激しい飲食業界ですが、フランチャイズで成功を収めることができれば、その儲けを基に次の店舗を増やしていくことも可能になります。既存の店舗で人を育て、信頼できる店長を置くことができれば、自分自身は次の店舗立ち上げのために動くことが可能になります。すでに成功を体験しているので、本部のノウハウの他に、自分自身が持つ生きた知識も活用できることでしょう。

まとめ

魅力のある居酒屋フランチャイズで経営を成功させるためには、メリットのあるフランチャイズ本部を選択する必要があります。居酒屋の経営者になりたい!という夢をかなえるためにも、事前にしっかりと比較検討をしてください。

人気のフランチャイズ TOP5